スリーステップ

カテゴリ:未分類( 72 )

制服エンブレム偽造容疑、警察グッズマニアら逮捕(読売新聞)

 茨城県警は8日、警察官の制服のエンブレムを偽造したとして、東京都八王子市大船町、レッカー会社社長小俣実(41)と、同市東浅川町、同社従業員乗添誠治(36)の両容疑者を公記号偽造容疑で逮捕した。

 発表によると、2人は昨年10月から今年1月にかけて、茨城県警のエンブレム300枚を中国に発注、偽造した疑い。小俣容疑者は警察グッズのマニアだった。県警は、2人の自宅から警視庁、大阪府警、福岡県警など5都府県のものをかたどったエンブレム計約1400枚を押収、これらも偽造品とみて調べている。

 エンブレムは、警察官が制服の袖などに付けるもので、県警ごとにデザインが異なっている。茨城県警のものは、本物と比べ長さが約2ミリ短いが、色やデザインはほぼ同じで、「見分けがつかないほど精巧」(捜査幹部)だった。小俣容疑者は「赤いバラのデザインが気に入り、茨城県警のものを選んだ」といい、東京都内の警察博物館などでデザインを研究、中国に渡航して現地で写真を見せるなどしたという。

 捜査幹部によると、2人は「レプリカとしてインターネットで販売、金もうけしようとした」と話し、1枚あたり約500円で作らせたエンブレムを1万6000〜1万8000円で販売、ほかの警察のエンブレムも含め計約10枚を売ったとみられる。

 東京税関が中国から国際郵便で届いた偽造品を発見、茨城県警に相談し、容疑が発覚した。

<陸山会土地購入>大久保秘書、虚偽記載関与認める供述(毎日新聞)
社民・重野幹事長「(石川容疑者は)議員辞職に値する」 辞職勧告決議には慎重 政治資金規正法違反事件で(産経新聞)
医療事故調「今国会で議論を」(医療介護CBニュース)
<雑記帳>大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田(毎日新聞)
インフル患者、再び減少=累計2000万人突破−感染研(時事通信)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-10 10:36

<鳩山首相>衆院選直後1.8億円引き出す(毎日新聞)

 8日の衆院議員の資産公開で、鳩山由紀夫首相が昨年8月30日から9月16日までの間、個人資産の定期預金から1億8000万円を取り崩していたことが分かった。当時、鳩山首相は資金管理団体による偽装献金問題を抱えていたうえ、衆院選直後の2週間余に巨額資金を引き出していることから、国会で追及される可能性もある。

 鳩山首相は昨年10月の閣僚資産公開で昨年9月16日時点の保有資産を公表。これと今回の衆院議員としての資産公開(昨年8月30日現在)を比べると、鳩山首相の定期預金は10億5670万円から8億7670万円に減っていた。

 鳩山事務所は「定期預金を解約して普通預金に入れた」と説明している。

【関連ニュース】
<特集>鳩山政権
<特集>マニフェストをチェック 鳩山政権の通信簿
<写真特集>鳩山由紀夫首相
鳩山首相:小沢氏「責任論」区切り図る
加藤紘一氏:「秘書がやったことは…」首相に「責任」迫る

沖縄連絡室長に瀧野副長官=政府(時事通信)
自転車で女性つけ脇腹触る…救急隊員「魔がさした」(読売新聞)
隕石635個採取 南極・昭和基地から初の中継会見 (産経新聞)
報償費「上納」認める=外相、違法性は否定−政府(時事通信)
<詐欺>預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ(毎日新聞)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-09 15:56

<消費者金融強盗>元組員2人に逮捕状…三重県警(毎日新聞)

 三重県鈴鹿市の消費者金融会社店舗に08年12月、男2人組が押し入り、拳銃で店長を撃って重傷を負わせ、現金約400万円を奪った事件で、県警捜査1課と鈴鹿署は60代と20代の元暴力団員の男2人が事件にかかわっていた疑いが強まったとして、強盗殺人未遂容疑で逮捕状を取った。容疑が固まり次第1日中にも逮捕する方針。

 捜査幹部によると、事件に使われた拳銃は「CRS」と呼ばれる東南アジア製の密造銃とみられ、60代の男=銃刀法違反の罪などで有罪判決、控訴中=の自宅で押収した拳銃と、現場に残っていた弾丸の線条痕が一致したという。60代の男は容疑を否認し、20代の男=詐欺罪で起訴=は「60代の男に誘われて、2人でやった」と認めているという。

 県警によると、2人は08年12月24日午後6時ごろ、鈴鹿市道伯2の消費者金融「サンワ」に押し入り、男性店長に発砲し、重傷を負わせ、現金計約400万円を奪った疑いが持たれている。【福泉亮】

<お灯まつり>山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で(毎日新聞)
<地震>宮城県南部で震度4 午後1時29分(毎日新聞)
【土・日曜日に書く】論説委員・清湖口敏 白川静に学ぶ「人間学」(産経新聞)
北方領土返還 「一番大きな思いだ」 首相ら全国大会に参加(産経新聞)
小沢一郎氏 幹事長続投を表明 (毎日新聞)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-08 22:25

「小沢氏が虚偽記載了承」=石川容疑者が供述−04年報告書の提出前・陸山会事件(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、逮捕された衆院議員石川知裕容疑者(36)が東京地検特捜部の調べに対し、2004年分の政治資金収支報告書を提出する前に、土地代金に充てられた4億円の収入を記載しないことを小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述していることが2日、関係者の話で分かった。
 特捜部は、拘置期限の4日に政治資金規正法違反罪で石川容疑者を起訴する方針で、小沢氏についても、石川容疑者らとの共謀があったかどうかについて慎重に捜査を進め、近く刑事処分を最終判断するとみられる。
 石川容疑者は、2004年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入する前に、同会の口座に入金した4億円について、同年分の収支報告書に収入として記載しなかったとして逮捕された。
 関係者によると、石川容疑者は逮捕後、故意に虚偽記載をしたことを認めたが、小沢氏の事件への関与は否定してきた。
 しかし、取り調べが進む中で、「収支報告書の提出前の時点で、貸し付けを受けた4億円の収入を記載しないことを小沢氏に報告し、了承を得ていた」などと供述したという。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<原発>作業員の被ばく低減を 保安院が労働環境対策強化へ(毎日新聞)
天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など(産経新聞)
八ツ場ダム建設中止求め声明=千葉県弁護士会(時事通信)
タミフル違法広告、4日に逮捕=輸入代行業者ら6人、ネットで宣伝−大阪府警(時事通信)
まだら模様の冥王星=ハッブル望遠鏡が撮影−NASA(時事通信)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-08 00:52

さっぽろ雪まつり 大氷像「イオラニ宮殿」が完成(毎日新聞)

 第61回さっぽろ雪まつり(5〜11日)大通会場の「毎日新聞氷の広場」(札幌市中央区大通西5)で1日、大氷像「イオラニ宮殿」が完成し、制作にあたったNPO法人「日本氷彫刻会北海道地方本部札幌支部」から、広場を主催する毎日新聞社に引き渡された。

 大氷像は高さ7メートル、幅18メートル。1本135キロの氷柱約730本を使用した。ホテルのシェフら延べ250人が約2週間かけて制作。古屋光行支部長は「途中暖気も入って作業が中断したが無事完成した。例年になくきれいに仕上がった」と話した。

 イオラニ宮殿はハワイ・ホノルルにある米国唯一の宮殿で、1882年にハワイ王国7代国王カラカウアの命で建てられた。現在は観光地として一般開放されている。【仲田力行】

【関連ニュース】
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる
さっぽろ雪まつり2009
さっぽろ雪まつり:大通会場にスケートリンクがオープン /北海道
さっぽろ雪まつり:高橋知事、大氷雪像制作の陸自隊員を激励 /北海道
ミスさっぽろ:第39代、清沢さんと菅野さんに決定 /北海道

和歌山の仁坂知事 再選出馬へ  (産経新聞)
インフル定点9.03、8週ぶり増加(医療介護CBニュース)
<紀子さま>現代女流書100人展を鑑賞(毎日新聞)
ブロンズ像に94億円! ジャコメッティの作品、史上最高額で落札(産経新聞)
名護市移設、地元情勢は困難=「普天間」で米次官補と会談−北沢防衛相(時事通信)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-07 04:03

【あすの「新報道2001」】(産経新聞)

 7日午前7時半からフジテレビ系で放送される「新報道2001」。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐり、元秘書の石川知裕衆院議員ら3人を政治資金規正法違反罪で起訴したが、小沢氏本人は不起訴とした。これを受け、民主党内では小沢氏の幹事長続投を容認する声が広がる一方、党内の一部や野党からは道義的責任を求める意見も相次いでいる。小沢氏の説明責任などについて、民主党の細野豪志副幹事長ら与野党の論客が討論。また、元東京地検特捜部長の宗像紀夫氏を迎え、小沢氏をめぐる捜査のあり方と、今後の展開を検証する。

【関連記事】
続投の小沢氏 「剛腕」再始動
側近に圧力「小沢が倒れたら鳩山も終わり」
「力=金」ザル法を利用して党費独占
「責めは当然感じるべき」小沢氏問題で鳩山首相
石原知事、民主2トップに「不愉快、不可解」

「大統領に黒人選んでまで」=米政権交代で言及−小沢氏(時事通信)
足湯いいね〜 ほっこり観戦 大阪国際女子マラソン(産経新聞)
無銭飲食強盗で無職男を再逮捕 大阪・生野区(産経新聞)
<名誉棄損>飯島氏発言報道で本社に賠償命令 東京地裁(毎日新聞)
<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-06 08:22

<つくば風車>業者丸投げ 助役も賠償責任 東京高裁(毎日新聞)

 茨城県つくば市が小中学校に設置した風車23基が計画通り発電しなかった問題で、市民団体が市を相手取り、当時の市担当者らに事業費約3億円を賠償させるよう求めた訴訟の控訴審判決が4日あり、東京高裁は小野寺清助役と新エネルギー推進室長(ともに当時)に計約777万円を支払わせるよう命じた。渡辺等裁判長は「発注した業者の丸投げ行為を容認し、不必要な支出を招いた」と指摘した。

 市は05年に風車設置工事の指名競争入札を実施し、10社が落札した。高裁は「市が、指名業者を風力発電工事経験のない市内業者に限定したことに合理性はない」と指摘。入札審査委員長だった助役について「事業を積極的に推進し、中心的な役割を果たした責任は重大」と述べ、損害額の15%を賠償させるよう命じた。

 1審・水戸地裁は09年3月、推進室長のみの賠償責任を認め約310万円を支払わせるよう命じていた。【伊藤一郎】

<将棋>74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
専門家委、来週中にも初会合=3プロジェクトチームも設置−政府税調(時事通信)
平均保険料9.34%に引き上げ=都道府県別料率を了承−協会けんぽ(時事通信)
消防局職員、痴漢で現行犯逮捕=後つけ、背後から触る−大阪(時事通信)
小沢氏、国会で党務こなす(時事通信)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-05 11:28

<島根女子大生遺棄>通勤路周辺居住20〜40代の男か(毎日新聞)

 島根県立大1年、平岡都さん(当時19歳)=同県浜田市=の遺体が広島県の山中で見つかった事件で、島根・広島両県警の合同捜査本部が進めていた、犯人像を科学的に推定する「プロファイリング」捜査で、犯人は平岡さんの自宅周辺やアルバイト先への通勤路沿線に住んでいた可能性が濃厚とする分析結果が出たことが、捜査関係者への取材で分かった。また、20〜40代程度の男による単独犯行の可能性が高いとも分析している。

【関連ニュース】
【写真で振り返った不明からの1カ月】島根女子大生遺棄:情報収集へ全力 有力手掛かりなく
島根女子大生遺棄:プラスチック片は電話帳配布の袋
島根女子大生遺棄:平岡さんの靴か 帰宅路付近で発見
島根女子大生遺棄:靴発見現場で拉致か 脱げ落ちた可能性
島根女子大生遺棄:待ち合わせ形跡なし…遺体発見2カ月

<普天間移設>「覚悟持ち5月までに」首相(毎日新聞)
<さっぽろ雪まつり>大氷像「イオラニ宮殿」が完成(毎日新聞)
瀬戸内海のノリ、ピンチ=色落ち拡大、例年より早く−放水量増やし応急処置(時事通信)
<ハイチ大地震>国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
<障害者基本法>抜本改正で推進会議一致 差別禁止法制定も(毎日新聞)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-04 12:16

鳩山首相、省庁再編「1、2年で簡単にできない」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(27日夜)

 鳩山由紀夫首相は27日夜、同日午前の参院予算委員会で「23年度」に実施すると明言した省庁再編について「そんな1年、2年で簡単にできる話ではない。国民目線を大事に議論していく。当然、時間はかかる。時間的なことはまだ考えていない」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 「(予定時刻より23分間遅刻し)すいません。遅くなりました」

 【省庁再編】

 ――省庁再編だが、首相は予算委員会で、参院選後に省庁再編に取り組む考えを示したが、どの省庁の再編を視野に考えているか。参院選マニフェスト(政権公約)に具体的に掲げて戦うつもりはあるか

 「まだ、それはこれから議論する話です。私が申し上げたのは、この旧来型の省庁再編の議論ではなくてね、一番大事なことは国民の視点に立って、省庁のあり方をもう一度抜本的に見直す必要があるんじゃないか。そういう思いで申し上げた。で、幼保の一体化の議論も含めてね、まさに大事なことは、幼保一体化の話は、子供の立場を重視していく必要がある。そういう視点がなかなかなかった。それを何とか取り入れた省庁の新しいあり方を検討することを始めるべきではないかということを申し上げて、参院選後と言ったのは、それまでの間は、なかなか、通常国会がありますから、必ずしも十分な議論ができない。議論はその後からスタートをするぐらいが適当ではないかと。その意味で申し上げました」

  【普天間移設問題】

 ――民主党の議員が徳之島(鹿児島県)の町長に平野博文官房長官と会うことを打診したということだが、この事実を把握しているか。与党議員が移設先の交渉の場を設けることは混乱を招かないか

 「うん。私はその事実は存じ上げておりません。個別のどこの島とかどこの町とかいう話は私は一切、こういうところで申し上げるべきではないと思っています。大事なことは、5月までに新しい移設先を決める。そのために、あまり表で議論をすると、必ずしも、すべてですが、一般論で申し上げると、なかなか簡単な方向に進まないですから、ここはすべて、移設先の問題というのは、私の口から申し上げるべきものはありません」

 ――首相は再三、沖縄県の理解が必要だと述べている

 「うん」 

 ――徳之島のような県外への移設が政府案として固まっても、沖縄県の理解、同意を得る必要があると考えるか

 「はは、それは具体的な話かもしれませんが、一般的に申し上げれば、やはり、沖縄の県民の皆さん、普天間の移設という移設先の話ですから、どのような状況であっても、沖縄の県民の思いは、理解をしなければなりませんし、理解を求める必要があると思います」

 【外国人参政権】

 ――外国人参政権だが、全国都道府県議会の議長会が反対決議を採択したほか、亀井静香郵政改革・金融相が反対すると表明するなど、反対の声も多数ある。政府提出法案として国会提出する考えに変わりはないか

 「これは連立政権ですから、連立与党のなかで、まとまることが最低限必要です。今、国民新党さんが強く反対しておられるということですから、簡単な話ではないなとは思っております。したがって、現在のところ、まだ検討はしておりますが、出すというところまで至っていないのは、そういう理由でもあります」

 【省庁再編】

 ――省庁再編の関連だが、首相自身としては省庁再編する時期は大体どのあたりを目指そうと考えるか

 「それはまだ、必ずしも決めておりませんが、そんな1年、2年でね、簡単にできるという話ではないと思います。これはしっかりと議論をして、先ほど申し上げましたように、国民目線が大事だと申し上げました。子供の視線、目線とか、一般の国民の目線を大事にしながら、どういう役所のあり方が望ましいか、肥大化しすぎているかどうかということも含め、議論をしていきますから、当然、時間はかかるものだと思います。ですから、その代わり、やはり、国民の視点に立って新しい役所のあり方を徹底的に議論してね、結論を出していきたい。そのように思います。時間的なことはまだ考えておりません」

 ――ご自身の内閣でやり遂げたいとは思うか

 「現在、私が長として内閣を組織していますから、私が何らかの形でかかわっていきたいと。そのように思います」

 【小沢氏続投】

 ――民主党の小沢一郎幹事長の件だが、一昨日のぶら下がりで、首相は捜査を見守るとする一方、現在は続投を支持していると述べた。今後、捜査の展開によっては、続投を支持しないこともあり得るか 

 「仮定の話にお答えする必要もありませんし、今、私は冷静に見守るということが、大事だと思っておりますから、現在、幹事長を今、務めていただいていると。そして政権交代をして、次の参議院選挙が控えているという状況でありますから、今、私は、幹事長に頑張ってもらいたい。すなわち幹事長として頑張ってもらいたいと思っています」

【関連記事】
鳩山首相、新名護市長「お会いできるときにお会いしたい」
ハイチ陸自派遣「工兵が一番求められている」
鳩山首相、小沢氏23日聴取「その後は考えてない」
鳩山首相、普天間移設「米国とすり合わせる」
首相、取り調べ可視化「法案提出考えていない」

女子中学生大麻事件で少女に譲渡容疑でラップシンガー逮捕(産経新聞)
消費支出、5カ月連続増=昨年12月の家計調査(時事通信)
亀井氏「うるさい」発言で官房長官が陳謝(産経新聞)
<贈呈式>毎日芸術賞、千田是也賞、毎日書評賞の受賞者祝福(毎日新聞)
25日の小沢民主党幹事長の記者会見要旨(読売新聞)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-03 12:42

山崎氏らに非公認伝達=党結束へ「70歳定年制守る」−谷垣自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は29日午前、夏の参院選比例代表での出馬を求めていた山崎拓前副総裁(73)、保岡興治元法相(70)と党本部で個別に会い、公認しない考えを伝えた。谷垣氏は「若手議員から70歳定年制を守れという強いアピールがある。党をまとめるためご協力願いたい」と理解を求め、山崎、保岡両氏も基本的に受け入れる考えを示した。
 同じく出馬に意欲を見せていた片山虎之助元総務相(74)には、大島理森幹事長が非公認の方針を伝えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜東京地検、小沢事務所から2000万円押収〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

妻殺害の男に懲役11年=裁判員「若い人も積極参加を」−盛岡(時事通信)
<団地の地盤沈下>愛知県の責任認めず 名古屋高裁(毎日新聞)
首相動静(1月27日)(時事通信)
元厚労局長、村木被告は無罪主張 郵便不正初公判(産経新聞)
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-02-02 15:58