スリーステップ

広島県道400号藤尾井関線

広島県道400号藤尾井関線(ひろしまけんどう400ごう ふじおいせきせん)は福山市新市町藤尾と神石郡神石高原町井関を結ぶ一般県道である。路線データ起点:福山市新市町藤尾(広島県道26号新市七曲西城線交点)終点:神石郡神石高原町井関(広島県道259号帝釈峡井関線交点)総延長:12.5km実延長:総延長に同じ異常気象時通行規制区間:全区間沿革1972年11月24日 広島県告示第983号により認定される。2003年2月3日 芦品郡新市町が福山市に編入されたことにより起点の地名表記が変更される(芦品郡新市町藤尾→福山市新市町藤尾)。2004年11月5日 神石郡の全町村が対等合併して神石高原町に移行したことにより終点の地名表記が変更される(神石郡三和町井関→神石郡神石高原町井関)。通過市町村福山市(旧:芦品郡新市町) - 神石郡神石高原町(旧:三和町)沿線の地理名所・旧跡・観光地藤尾の滝藤尾ダム藤尾スポーツ広場接続道路広島県道26号新市七曲西城線(福山市新市町藤尾〔起点〕)広島県道259号帝釈峡井関線(神石郡神石高原町井関〔終点〕)備考全般に渡って狭い山道が続いている上、県道標識は一切なく迷いやすい箇所がいくつかある。関連項目広島県の県道一覧 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E9%81%93400%E5%8F%B7%E8%97%A4%E5%B0%BE%E4%BA%95%E9%96%A2%E7%B7%9A」より作成カテゴリ: 広島県道

書の甲子園 大阪市立美術館で開幕(毎日新聞)
犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
<普天間移設>検討委、3月末に候補地決定(毎日新聞)
「口が達者」人気者=スナックが接点−上田容疑者(時事通信)
「掲示板は生活の重要な一部」事件直前まで書き込み続け(産経新聞)
[PR]
by 7ymrm7vwwz | 2010-03-02 03:06
<< <温暖化報告書>IPCCが独立... 輸入小麦5%値下げ=4月から、... >>